« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月28日 (金)

終わります

SA乗ってますか?

今日で終わります。

今年は、ガッタガタな一年で、まいりました。

boorockで肝心のPC不調からダラダラした面白くないものになりました。

3.4人のご覧の方は如何でしたか?つまんなかったでしょう?

来年は、年号も変わり、SAも一段とポンコツになります。

3世代にわたるポンコツの修理なんて、何の意味があるんでしょう。

噂ばかりで、何年たっても、一向にスターにならないRX7。

SA乗りは団結しないといけません。

2019は、きっと良い一年が来ますよ。

JACKPOTは2019から、ベテランから初心者まで、SAノウハウの窓を開きます。

SAが好きなら、だれでも面倒見ます。

SAの輪を広げるためなら、何でも言って。

もう、パンツも脱いじゃいます。

来年、ニューイヤーミーティングで、お会いしましょう。

Imgp2254

クソみたいな2018にさようなら。

ありがとうございました。

|

2018年12月25日 (火)

コロちゃんFAN

SA乗ってますか?

もう今年も終わりですね。

とんでもない1年でしたが、リセットできると思うとうれしい気がする。

boorockご覧の3.4人の人たちも、悪いことは大みそかにがぶ飲みして忘れてください。

2019は、いい年になります。

短命のダサい平成も終わることだし、遊んじゃいますか。

Rimg0515


コロちゃんのFANユニットは、さすがにとんでもない錆で、ペイントが乗らない。

いいところを決めないと、進まなくなる。

Rimg0516


クラッチレリーズも、ピストンを抜くのに2日もかかった。

やはり古い車を放置するのは、かなり勇気がいる。

雨ざらしではないのに、これではね。

マスターバックもないのに、油圧クラッチなのが凄いね。

Rimg0526


ブレーキも一緒にやるが、両方同じマスターなのもすごい。

こいつはもっと曲者だ。

|

2018年12月23日 (日)

帰ってきたサバンナ

SA乗ってますか?

ここのところ病院通いで、閉まってることが多くなった。

病院は、病人しかいないので、気持ちが滅入る。

今年は、鈑金屋の裏切りに始まり、部品屋、加工屋と、ことごとく裏切られ続けた。

身近な人たちにも、いい加減な事ばかりされて、ずいぶんナメられた年でした。

気持ちの弱い、逃げて徒党を組む輩が多くなったものです。

これから益々増えるんでしょうが、JACPOTには、有言実行のお客さんしか居ないので、気の弱い人は、来なくていいと思います。

来ても、陰口たたいて、ダサい人間になるだけなので、ヤメタほうがいいと思います。

気合の入っていない人には、JACKPOTはお勧めしません。

そんなこんなで、来年は28年目。

何も変わり様がないね。

あとは、いつどのタイミングで辞めるかだけですね。

Rimg0514


RX3が暫くぶりに、こんにちは。

シャキッと白装束で帰ってきた。

サバンナは、白がお似合い。

|

2018年12月21日 (金)

RT20ヒーター

SA乗ってますか?

Rimg0481


RT20コロちゃんは、想像以上にブレーキがズズ抜けでした。

4輪ドラムは、やはり長期不動には、耐えられなかった。

Rimg0492


ブレーキマスターを外すためにその上にある、ヒーターFANユニットを外す。

こいつもどうやら大変なことになっている。

Rimg0497


配線は、ボロボロのむき出し。

ショートしまくっていた。

Rimg0512


結局OHの運びになってしまった。

Rimg0498


それにしても、昭和37年で、FANはアルミ製で、ロックの方法は、とても金のかかったユニークなもの。

当時、家を買うぐらいの値段がしたのは、うなづける。

TOYOTAも、必死のパクリだったんでしょう。

|

2018年12月19日 (水)

コロちゃん始動

SA乗ってますか?

Rimg0480


何とかセルで中に入れる。

一人は、厄介。

Rimg0487


空いたところには、トラを置く。

ちょっとはみ出る。

Rimg0486


あっさりとENGは,始動。

OH済なので、5年の沈黙は全く問題なかった。

誰か乗ってくれればいいのにね。

Rimg0483


バラードのセルは、無事完了。

Rimg0484


テストも終わり装着。

|

2018年12月18日 (火)

コロちゃん

SA乗ってますか?

Rimg0469


今日も朝はブルーフレイム。

ほんのり温かい。

Rimg0477


コロちゃんを、中で嫁入り支度をしようとしたら、ドラムロックでビクともしない。

さすがに4年も止めておくとこおなる。

仕方なくその場で上げてPLAY。

動かないと、このコロちゃんの凄さがわからないからね。

Rimg0470


右フロントが固着して、外すのに1時間近くかかって、汗だく。

寒いと思っていたが、動いていないだけというのが解った。

Rimg0473


ついでなので、この場でブレーキを、4輪OH。

しかし、いつ見ても変なシリンダー。

ただ、昭和37年なのに、アルミなのが、SAより凄いところ。

Rimg0476


面倒なので、一緒にENG調整も。

Rimg0479


バラードのセル。

ボディーが仕上がったので、グリスを入れ替えて組み付ける。

|

2018年12月17日 (月)

アラジン登場

SA乗ってますか?

Rimg0467


今年も登場、1960年型アラジン。

もう8年になる、最初期型のエゲレスもの。

たいして温かくはないが、見ていると温かくなる。

Rimg0443


バラードのミッションを合体させて、載せる準備。

でも、デスビはまだ。

Rimg0435


進角のリターンスプリングがこんなに違う。

したがものホンダが、上は長くて硬い。

Rimg0444


そして、寒冷地仕様リダクションセルのOH。

Rimg0465


特に問題はないが、グリス交換とコミュ研が必要。

Rimg0459


デスビもセルも、部品なんてないので、ばらして判断になる。

メンドクセーの極み。

|

2018年12月15日 (土)

デスビ

SA乗ってますか?

風は冷たいけど、まだ本格的な冬にならない。

Rimg0408


バラードのデスビ。

錆まくって進角が動かない。

Rimg0421


OILシールの劣化で侵入。

Rimg0429


錆とヘドロで固まっている。

Rimg0433


プレートがボールでつながれ、ベアリングのようになっている。

Rimg0434


ベアリングの中の固形OILを取り除き、ケースを茂吉る。

これで正常に稼働する。

|

2018年12月14日 (金)

バラード組み付け

SA乗ってますか?

Rimg0400


パイプとホースの塊。

細かいパーツを一つ一つ地味に直す。

タップをかけながら組み付ける。

ピストンENG.のレストアは、時間と手間がかかるので、気軽にできない。

Rimg0401


EXマニもネジ山が全部壊れている。

Rimg0402


社熱板も熱の錆を落とし、耐熱Pで焼き付けていく。

部品もそうだが、この手の面倒な車は、なかなか手が出ない。

始めるとほかのことが全くできない。

こればっかやって、飯が食えなくても助けてくれるわけでもないし。

部品が滞れば、その時点でPLAYから除外。

それでもオーナーは、室内保管に感謝は必要。

外で寝ている修理や、板金やがどれだけ多いかよく考えてもらいたいもんです。

お客様の預かった車は、雨風にはさらさない。

Rimg0407


素敵なお皿セット。

郵便局仕様の小さなセット、キャワイイ。

刻みオリジナルのゴールドネックレスも完成しました。

通しナンバー付きのセミオーダーですが、見に来てね。

|

2018年12月12日 (水)

またまた水漏れ

SA乗ってますか?

急に冷え込んで、手先がのろまになる。

でも、熱いよりはずっとまし。

Rimg0386


空いて、やっとおうちに入った虎ちゃん。

Rimg0399


水がどんどんなくなるキャロ。

Rimg0393


タービンへの水パイプが酷いことになっている。

Rimg0389


パイプとホースをブランニュー。

先日片側を交換したが、やはり中途半端は許してもらえないようだ。

こいつもすでに24歳。

乳歯は生え変わる。

Rimg0382


毎日寒い中、仕上げていくバラードのENG.

ステーの錆取りペイント、ハーネスの修理と、なかなか簡単ではない。

黙って組んでも本人は分からないが、車が可哀そうなので、車のためにやる。

|

2018年12月10日 (月)

SAエアコン。

SA乗ってますか?

やっと冬の感じに寒くなり、事務所では、手と顔専用のストーブが登場。

Rimg0381_2

なにも着れない、手と顔は四季を堪能。

Rimg0375


SA用のエアコン取付。

前期に後期用のエアコンをつける。

Rimg0376


エバポ以外をすべて後期に変更。

なぜなら、後期しか製造してくれなかったから。

パイプ類が、全く違い、ラジエターサイドサポートも違い、バッテリー台座も違う。

すべて加工が必要。

Rimg0377


問題は、コンプレッサーのサクションバルブのねじ山がのびていること。

ダイキャストなのと、ピッチがインチなので、厳しい。

他のものと交換を考えたが、全てのびている。

何か考えて、修正するしかない。

考える間、乗って帰ってもらう事にした。

ほとんどエアコンは取っ払ってしまうので、ダイスも持っていない。

アメ車やでも行って直してこよう。


|

2018年12月 7日 (金)

PC復活

SA乗ってますか?

やっとPCがまともになりました。

もう大丈夫。

カメラもブランニューなので、画像をきれいにできます。

Rimg0358_2

スーパーキャロも、奇麗に見えます。

気のせいかも。

第2弾、キャブターボミッションを開始。

Rimg0365


これはバラードのスロットルボディー。

クソキッタナイのがよくわかります。

Rimg0366


ほとんどゴミの域。

Rimg0367


ご愁傷様。

Rimg0371


一つ一つの部品を、バラシて茂吉る。

この部分は、キャブOHと同じ手間。

Rimg0374


これが限界。

ダホンなんで、いいんじゃないかな。

面倒だし、加工屋もバックレているので、このまま進める。

|

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »